信長の野望・創造 戦国立志伝で安田作兵衛プレイ#3

スポンサーリンク

第3回目となった安田作兵衛プレイ。
毎回トラブル続きでなかなか進んでないような気も(笑)
今回は果たして何事もなく・・・しかし二度あることは三度あると言いますし・・・。

では今回のお品書きはこちらです!

 

ちなみにこれまでの#1、#2はこちらです。まだ読んでない方はどうぞ!

tsukumogatari.hatenablog.com

tsukumogatari.hatenablog.com

そして安田作兵衛をご存じない方は、併せてこちらもどうぞ!

tsukumogatari.hatenablog.com

1.二人目の奥さん探し

前回、最初の奥さんをいつの間にか亡くしてしまった安田作兵衛。(たぶん戦死?)
光秀さまの天下のためには有能な伴侶がどうしても必要。
悲しんでばかりもいられません。
気持ちを切り替えてめぼしい親はいないかと探していたところいいカモが!

f:id:tsukumoshigemura:20190717093912j:plain

はい、南光坊殿です。
といっても仲良くなったからといって誰でも娘をもらってくれって
言ってくるわけではないようなんですよね、今までやってる感じだと。
武将毎に「士道」というその武将の主義・志みたいなものが設定されているんですが
それが一致する場合は、わりと娘を紹介してくれる気がします。
ちなみに、作兵衛と天海上人は主義が違うので
もしかしたらダメかもしれないと思いながら天海上人と仲良しになっていくと・・・

f:id:tsukumoshigemura:20190717093935j:plain

期待通り娘さんを紹介してくれました!
お名前は南光坊殿です。

f:id:tsukumoshigemura:20190717093954j:plain

まだまだ未熟な作兵衛を立派な人と父上に吹き込まれている様子(笑)
では早速能力を観てみることに。

f:id:tsukumoshigemura:20190717094016j:plain

政治67知略79は目論見通りというか期待通りの能力値
ちなみに作兵衛この時30歳に対して南光坊香殿は12歳なので、
なんと18歳差の年の差婚!

作兵衛、結構なロリコンじゃないか・・・
それはともかく(笑)、持ってる戦法は「怒号」
これはこれで使える戦法です。
一人目の奥さんが持っていたのは「奥義一閃」で部隊を混乱させる効果がありましたが、
「怒号」はその混乱状態を回復してくれる戦法です。
敵方に「奥義一閃」のような部隊を混乱させる戦法を持っていた場合にとても有効です。
というかその場合持たずに戦うと相当戦力がそがれてケースによっては敗走する可能性もありますので。
一人目も二人目も良い奥さんに恵まれるとは、作兵衛はなかなか運がいい!
これでまた不運な出来事が無い限りは、安田家の明るい未来が待っているはずです。
そのためにも、さっさと一国一城の城主となって
奥さんを家臣の一員に加えなければ!

 

2.作兵衛、飯盛山城の城代を任される

二人目の奥さんをもらって意気揚々と
領地経営に勤しむ作兵衛。
やはり支えてくれる妻が傍にいると気合が違うのか
以前にも増して領地経営が捗ってるような!?
武将が奥さんをもらうと奥さんの達成した任務の勲功が
もらえたりもするんですよね。
それと、奥さんに限らず仲のいい武将は普請など作兵衛の作業を手伝ってくれます。こんな感じで。

f:id:tsukumoshigemura:20190717094055j:plain

すると普請期間が短縮されたりかかる費用が減ったりするので、
元々作兵衛みたいに武力以外からっきしの武将であっても
仲間の助けによって不足している能力を結果的に補ってくれます。

そんな感じで領地経営を進めたり
勲功稼ぎの戦闘をしたりしているうちに
領地経営も完了した頃に
光秀さまより城代昇格のお話が!

f:id:tsukumoshigemura:20190717094115j:plain

もちろんです、お任せください光秀さま!

f:id:tsukumoshigemura:20190717094133j:plain

飯盛山城城代に任命されました!

城代は城主と違って自分の家臣は持てないし、
出陣も自由にはできないんですが、
任せられたお城の内政はできるので
明智家の富国強兵の役に立てるのです。
ちなみに飯盛山城はここです。

f:id:tsukumoshigemura:20190717094152j:plain

飯盛山城は周辺に特別な資源があるわけではありませんが、
川が近くにあって水田の建設や灌漑整備ができたりもするので
それなりに発展を期待できる土地です。
畿内の領地は特に人口も多いので兵士も1万以上動員できるようになったりしますしね。
それと武将も光秀さまが3人配属してくれているので
それなりに作業をやってもらえそう!
城主に昇格するためのステップとして
飯盛山城の発展に精を出すのだ、作兵衛!

 

3.作兵衛、戦に明け暮れる日々

城代になってからは益々戦働きが多くなった感のある作兵衛。

まずは織田信雄襲撃戦織田信雄織田信長の次男ですね。

f:id:tsukumoshigemura:20190717094216j:plain
何気に奥さんも参戦してます。圧勝でした。

次は筒井城攻城戦
向こうに見える敵部隊の大将は勇将・島左近です、侮れません。

f:id:tsukumoshigemura:20190717094310j:plain

しかしそもそも4倍の兵力差があったため、
力で押し切りました。

ちなみにこの間、羽柴家から寝返りのお誘いが来たり

f:id:tsukumoshigemura:20190717094339j:plain

待望の嫡男が生まれたりしました!
元服が楽しみ!

f:id:tsukumoshigemura:20190717094401j:plain

ちなみに子供の名前も自分で決められればいいんですが、
ランダムで決まっちゃうんですよね。。。
自分の子供だけど家のしきたりでお爺ちゃんが決めちゃう、
みたいなそんな家風なんでしょうか(笑)
これなんとかしてほしかったなぁ。

 

4.城主 安田作兵衛誕生

なんやかややってるうちに戦働きや内政で勲功を貯めた結果、
身分が部将
なりました。

f:id:tsukumoshigemura:20190717094421j:plain

この部将になると、いよいよ城主任命も近いです。
おそらくAI的には名の直轄城さえあれば
城主に任命してくれるアルゴリズムじゃないかと思います。
この時点で、明智光秀の直轄城は複数あったので
おそらくすぐに城主任命かなと思っていたら

f:id:tsukumoshigemura:20190717094437j:plain

ついに来ました!念願の一国一城の主に!
しかもなんと任されたお城が

f:id:tsukumoshigemura:20190717094455j:plain

あの安土城です!

f:id:tsukumoshigemura:20190717094512j:plain

いいんでしょうか、こんな立派なお城をいきなりもらっちゃって、
頂けるものはもらうんですけど(笑)
これは
光秀さまの作兵衛に対する期待のあらわれに違いない
作兵衛は身を粉にして明智家の天下のために戦うことを誓ったのでした!

 

5.まとめと次回予告

2回目の結婚話から始まった第3回の安田作兵衛プレイでしたが、
無事一国一城の城主になることができました。
欲を言えば、城代になるのに6年かかってしまっていたのを
3,4年ぐらいで済ませたかったというのはあるんですが、
これから城主として部隊を率先して率いて城を落としまくれば
挽回できるんじゃないかと思います。
というわけで、次回は安田作兵衛軍団の戦歴がメインになることでしょう!

安田作兵衛軍団の快進撃に乞うご期待!

今回の記事を読んで、信長の野望・創造 戦国立志伝に興味を持った方は
是非購入して遊んでみてくださいね。
そして私と戦国時代について語り合いましょう(笑)

 

では今回はこの辺で。
最後まで読んでいただきありがとうございました!