15分ライティング#10 不思議な夢を見たおかげでなぜかホリエモンの本を宣伝することになりました(笑)

スポンサーリンク

どーも!
今日はなんだか不思議な夢を見たつくもです。

夢ってほんと不思議で謎なのが多いですよね。
そして何かに書き留めておかないと
どんどん忘れてしまうっていう。。。
かなりインパクトの強い内容じゃないと
結構忘れちゃったりしますよね?
私の記憶力の問題だったらどうしよう(笑)
でも意外と記憶力には自信あるんですが!

で、今日はなんでか知りませんが
ホリエモンこと堀江貴文さんと
一緒に事業をしている夢を見ました!
なんでこんな夢を見たのかはさっぱりわかりません!

そしてどんな事業をやっているのか
具体的にはまったくわからず(笑)

なんだろう、
ロケット飛ばす事業かな?(笑)

そしてさらに面白い設定があって
なぜかホリエモン
私の兄貴の設定でした!

夜遅くまで一緒になにかしらの作業をしていたら
終電逃しちゃったので
仕方ないから二人で近場のビジネスホテルで泊まる
ていう感じのストーリー。

ホテルはなぜか人で溢れかえっていて
※これ本当に謎w
二人とも同部屋で泊まるしかない状況というのも謎でした(笑)

そして同じ部屋で一緒に寝た二人
※ベッドは別々です!w

しかし目が覚めると
兄貴のホリエモンがいません!
兄貴は一体どこへいったんだ!?
と、なぜか慌てふためく私が。
※別に先に職場に向かったとかかもしれないのに(笑)

そして私がとった行動は
なぜか実家に帰宅!

帰宅すると
見たこともない人だけど(笑)、
私の父っぽい素振りをしてる人がいました。
「よぅ遅かったな」
え?遅いってどういうことだろう?
ていうか誰なんだ(笑)
それに多分平日の朝だし
仕事いくはずが実家きてるって
なんかおかしくない?
もしかして私は実家暮らしなのか?
あるいは冠婚葬祭でもあるんだろうか。
などなど、
夢を俯瞰してみてる感じの私は疑問に思うことだらけ。
しかし夢の中の私は
そんな疑問が沸くことすらなかったのか
家の中にズンズンはいっていきます。

そして待っていたのは
一家団欒朝食の時間!
見たこともない家族何人かと一緒に
※何人か正確には不明w
「いただきます!」
をしてから朝食を食べ始める私。

ところで・・・
兄貴のホリエモン探しにきたんじゃなかったっけ!?

しかしまわりを見回してみても
ホリエモンは見当たりません!

一体どこへいってしまったんだ!
といったところで目が覚めました(笑)

この夢はなんだったのか(笑)

ちなみにホリエモンの本、
私は結構読んでます。
一番最初に読んだ「ゼロ」がきっかけ。

それまではあんまり良い印象なかったんですけど
「ゼロ」を読んで
ホリエモンがどういう人なのかが
なんとなくわかったような気がして
それからイメージがだいぶ変わりました。
ホリエモンの本も全部じゃないけど読んでる方だと思います。



最近もいろんな事業を手掛けていて
全国かけずりまわって楽しんでる印象です。
人によって好き嫌いありそうなタイプの人かもしれませんけど
もしあんまり好きじゃないっていう人は
「ゼロ」
読んでみるといいかもしれません!

では今回はこの辺で。
ここまで読んでいただきありがとうございました!

f:id:tsukumoshigemura:20191124060740p:plain