【ブログ運営】Google Search Consoleのサイトマップのこと詳しく知りたくない?【まとめ記事】

スポンサーリンク

f:id:tsukumoshigemura:20191228135319p:plain

サイトマップ(Sitemaps)とはなんでしょう?
Googleアドセンスを申請した人なら
おそらく誰しも目にしたことはあるはず。
でもこのサイトマップについて
基本的な知識を正しく伝えてくれるサイトは
少ないように思います。
申請時に必要そうな情報は流れていますけどね。

そこでサイトマップについて基礎的な知識を
正しく教えられる記事があった方がいいのでは
という思いからサイトマップの記事をしたためました。

始めは1つの記事で投稿しようと思ったのですが
1記事だとボリュームが多い気がしたので
サイトマップ基礎編」
サイトマップはてなブログ編」
2編にわけて既に公開しています。

本記事は、その2編の記事を補足する
ガイド的位置づけの記事になります。
本記事をベースに、
サイトマップの基礎を知ってもらいつつ
はてなブログユーザーの方には
はてなブログに特化した情報も頭に入れてもらうことで
今後のGoogleアドセンスの申請やブログの運営に
役立ててもらえればと思っております。

では今回のお品書きはこちらです。

1.Google Search Consoleサイトマップとはなんだろう?

Googleアドセンスの申請をするために
必要な情報を集めようと思ってググってみると
サイトマップを作って送信しよう
みたいな記事をよく見かけると思います。
ただし申請する上での最低限必要な情報しかのっていなかったり
中には誤った情報を伝えているところもあったりします。
そこで、サイトマップの基礎的な知識を学べるようにと思って
こちらの記事に纏めました。

tsukumogatari.hatenablog.com

この記事を読むことで以下の事を学べます。

  1. サイトマップが何者なのか
  2. サイトマップの構造がどうなっているのか
  3. サイトマップGoogleの関係性

こちらの記事を読んで頂けると
2章で紹介するサイトマップはてなブログ編」の内容も
わかりやすいんじゃないかと思いますので
まずはこちらの記事に目を通して頂きたいと思っております。

2.はてなブログの場合ってGoogle Search Consoleサイトマップは何を送信すればいい?

 はてなブログユーザーの場合に限るのかと思いますが
Google Search Consoleサイトマップに送信するファイルは
一体何が正しいのか
答えられる人はどれぐらいいるんでしょう?

ググってみると
アレコレも、いやソレも登録しておこうみたいな記事が多くて
一体どれを送信したら正しいのか
よくわからないままの方も多いのではないかと思っています。
実際、私も最初はよくわかっていませんでした。

そんな疑問に答える記事がこちらです。

tsukumogatari.hatenablog.com

この記事を読むことで以下の事を学べます。

  1. はてなブログにおけるサイトマップの構造
  2. はてなブログGoogle Search Consoleに送信すべきサイトマップインデックス
  3. Google Search Consoleサイトマップから検出されたURLの見方
  4. はてなブログサイトマップを重要視すべきかどうか

はてなブログユーザーの方限定の情報にはなりますが
この記事を読むことによって
サイトマップのことでモヤモヤしていた事が
解消されるのではないかと思っております。

3.まとめ

今回はサイトマップについて書いた2つの記事、
サイトマップ基礎編」サイトマップはてなブログ編」
補足したまとめ記事を書かせて頂きました。
ブログ運営をするにあたっての知識としては
充分な内容になっているのではないかと
思っております。

ブログ運営に関するIT知識について
今回のサイトマップのほかにも
具体的に知りたいことがありましたら
コメントなど何かしらの方法で伝えてくれると
気が向いたら記事にするかもしれません(笑)

では最後に宣伝をして〆させて頂きます。

普段は歴史人物の記事を主戦場としつつ
15分で文章をまとめる15分ライティング
ブログ運営Amazon関係の記事も書いたりしているので
こちらのカテゴリーの記事もご覧頂けますと幸いです。

tsukumogatari.hatenablog.com

tsukumogatari.hatenablog.com

tsukumogatari.hatenablog.com

tsukumogatari.hatenablog.com

tsukumogatari.hatenablog.com

では今回はこの辺で。
ここまで読んでいただきありがとうございました!