15分ライティング#36 (ジャスティン・ビーバー + ライム病 )×(佐賀県の若者 + 人暮らし + 時給1600円)= ?

スポンサーリンク

どーも!
年始にふと見始めてしまった24 -TWENTY FOUR- が結局気になって毎日1話見ているつくもです。
海外ドラマ何気に好きなんですよね。
ゲーム・オブ・スローンズは特に世界観が好きで何度も見てますけど
見過ぎて英語のセリフ覚えてるシーンがあったりします(笑)
見る時は基本字幕なんですけど皆さんはどうですか?
ちなみに吹き替え版は何かしら作業をしながら見る時ぐらい。

海外繋がりの話題といえば
今年になってアルバムや新曲を久々に発表した
ジャスティン・ビーバーライム病であることを告白して
ちょっと話題になってますね。
そもそもライム病とはなんぞや?という方は
この辺のサイトを見てみると知識になるかと思います。

ja.wikipedia.org

www.niid.go.jp

www.msdmanuals.com私はライム病については今回を機に初めて知りました。

病原体を保有しているマダニが生息しているであろう地域は
日本だとこんな感じらしいです。

https://www.niid.go.jp/niid/images/idwr/kansen/lyme/lyme-190320-fig4.jpg

参照元NIID 国立感染症研究所 ライム病とは

そして2013年から2018年までの都道府県別のライム病届け出件数がこんな感じ。

https://www.niid.go.jp/niid/images/idwr/kansen/lyme/lyme-190320-fig1.png

参照元NIID 国立感染症研究所 ライム病とは

北海道は圧倒的って感じですが東京も多いですね。
ちなみに日本での初感染は1986年らしいですが
欧米では年間数万人発生していて
今でも増加傾向にあるなんてこと
全然知りませんでした。

山間部にお住まいの方とか登山される方なんかは
予防の仕方なんかも普通に知ってたりするんでしょうか。

ともあれまた一つ勉強に。

自分が興味ある範囲も
自分が生活する中で関係する範囲も限られてるから
生きてたら毎日自分の無知さを思い知ると同時に
日々何かを学んでいることを実感
してたりしますね。
みなさんのブログを読んでいても学びが多いです。

あと全然話変わりますが
佐賀県の若者が一人暮らしするのに最低限必要な時給が1600円
ていうニュースが数日前に話題になりましたよね。
ちなみにこのニュース、全国的には数日前ですが
佐賀県では去年のクリスマスイブに報道されてました。
地方の話題が全国に広がるのって結構時間かかるもんですね。

www.sagatv.co.jp

さてここでいってる「普通のくらし」の定義が
いまいち曖昧なんですが
ちょうど数日前に私がこの記事の中で

tsukumogatari.hatenablog.com

もっと「文化的な生活」に時間を費やした方がいいみたいなことを
主張していて、これともちょっと繋がって来る話なのかなと。

この文化的活動を今の時代、
何をどれぐらいすることでみんなが「普通」と思えるのか
ていうところが重要だと思っています。

今の世の中、人を満足させるモノで溢れているだけに
「普通」の定義も工夫をしないとなかなか難しい気もします。

あと「普通のくらし」じゃなくて
「生きるのに最低限必要な」
ぐらいに絞ると金額はだいぶ減っちゃうんでしょうけど
それだと文化的生活を保障できているのか?
と思うので個人的には却下です(笑)

なのでこの算出された数字よりも
今「普通のくらし」ってみんながどう定義するかの方が気になってます。
どこかにアンケート集計結果とか詳細載せてたりするんでしょうか。
この調査した中沢秀一准教授が論文発表してたりするのかな。
どなたかご存知だったら教えてください~。

そしてタイトルの計算式の答えを募集中ですw

というわけで今回はこの辺で。
ここまで読んで頂きありがとうございました!

f:id:tsukumoshigemura:20191218043710p:plain