信長の野望に麒麟がくる!?戦国立志伝・明智光秀プレイ#2

スポンサーリンク

信長の野望に麒麟がくる!?戦国立志伝・明智光秀プレイ#2
信長の野望の世界を麒麟がくる世に!
というコンセプトで始めた
戦国立志伝の明智光秀プレイ第2回目です。
本記事はYouTubeに投稿しているプレイ動画を
補足的な記事になっています。
では今回のお品書きはこちら。

ちなみに前回はこちら。
tsukumogatari.hatenablog.com
本シリーズ一覧はこちらになります。
tsukumogatari.hatenablog.com

信長の野望・創造 戦国立志伝で明智光秀プレイ#2

信長の野望・創造 戦国立志伝について

信長の野望は戦国時代の大名になりきって
日本を統一するシミュレーションゲーム
戦国立志伝はその信長の野望シリーズの一つで
第14作目、創造のスピンオフ作品です。


信長の野望・創造 with パワーアップキット [オンラインコード]

信長の野望・創造 with パワーアップキット [オンラインコード]

  • 発売日: 2014/12/11
  • メディア: Software Download
 

信長の野望・創造 with パワーアップキット - PS3

信長の野望・創造 with パワーアップキット - PS3

  • 発売日: 2014/12/11
  • メディア: Video Game
 

信長の野望・創造 戦国立志伝 [オンラインコード]

信長の野望・創造 戦国立志伝 [オンラインコード]

  • 発売日: 2016/03/24
  • メディア: Software Download
 

信長の野望・創造 戦国立志伝 - PS4

信長の野望・創造 戦国立志伝 - PS4

  • 発売日: 2016/03/24
  • メディア: Video Game
 

信長の野望シリーズは大名プレイが基本ですが
戦国立志伝では大名だけではなく
大名に仕える家臣でプレイ可能なのが最大のウリ。
家臣プレイの場合は、大名の元で様々な
御役目をこなしながら出世していって
仕える大名の勢力拡大を手助けするもよし
仕える大名に不満があれば他家へ寝返ってもよし
さらには、独立して大名になることもできます。

正直にいえば
システム的には不満な点も多いんですがw、
妄想力を働かすのが得意な人ほど
長く楽しめるゲームじゃないかと思います(笑)

ちなみに信長の野望シリーズの最新作で
第15作目は2017年に発売された大志です。


信長の野望・大志 with パワーアップキット

信長の野望・大志 with パワーアップキット

  • 発売日: 2019/02/14
  • メディア: DVD-ROM
 

信長の野望・大志 with パワーアップキット -PS4

信長の野望・大志 with パワーアップキット -PS4

  • 発売日: 2019/02/14
  • メディア: Video Game
 

 大志は内政のシステムが大きく変わって
より戦重視となっている印象なので
合戦好きな方にはウケが良さそうです。
詳しくは公式サイトへどうぞ。

www.gamecity.ne.jp

第2回は軍団長・明智光秀躍進の回
#1で斎藤家の軍団長にまで昇進した
明智十兵衛光秀。
尾張の城も2つ手に入れて領地も拡大したし
斎藤道三さまの大きな国づくりに
より一層貢献できそうな状態になりました。

十兵衛の快進撃は止むことなく
北畠氏、六角氏と次々と滅ぼしていき
北近江の浅井氏も斎藤家に取り込もうか
という辺りで長良川の戦いが発生。

長良川の戦いはなぜイベント会戦が無いのか
どうしてもそこを突きたくなってしまうのが
明智光秀プレイの第2回です(笑)

信長の野望・創造 戦国立志伝に麒麟がくる 明智光秀プレイ#2

本願寺が可哀そうな件
本願寺の一向衆といえば
織田信長朝倉義景を苦しめた厄介な勢力
なはずなんですが・・・
戦国立志伝だとあまり厄介さを感じません。

その原因の一つは
領地が摂津、伊勢長島、加賀
と遠く離れてしまっていること。
本願寺の領地は離れすぎてるのが不利
堅牢な石山御坊のある摂津はともかく
他の領地、特に伊勢長島は
長島城一つしかないこともあって
あっさり織田信長今川義元の餌食に
なってしまうことが多いです。

加賀は尾山御坊と大聖寺城の2城あるのと
周辺諸大名がさほど強力でもないので
多少はマシなんですけどね。
戦国立志伝だと一向宗としての特性が
ほぼ無いようなものなので
本願寺勢力で遊ぶ意味は
あまり感じられません。。。
ただどのお城も強固なので
序盤守り易さはあるっていうぐらいでしょうか。

その点、最新版の大志の方が
大命で一向一揆を扇動できるし
大名の持つ志の一向衆らしい効果で
有利に進めることができるので
本願寺プレイなら大志の方が全然面白そうです。
大志における本願寺顕如の志

陣所の役割
陣所はお城に隣接する要所に築ける
規模の小さなお城のような施設で
陣所がある場所で戦闘になると
野戦ではなく城攻めのような陣所マップで
戦闘がおこなわれます。
陣所マップでの戦闘
強固ではないけど城門もあったりして
守る側は野戦よりも多少有利に守備できます。
また、陣所があると
隣接した城の領地の人口が増えやすくなるし
陣所自体からも収入があったりするので
可能な限り陣所は普請した方が有利です。

と言いつつ
私は全然作らない傾向にありますw

なんでかっていうと・・・
陣所って作ってもわりと簡単に
壊されるんですよね。
敵部隊がそこを通過しただけで壊れるので
敵部隊が陣所に近づいてきたら
迎撃にでないといけないんですが
それが面倒くさくて(笑)
敵部隊が絶対通らない場所だったら
作ることもありますが忘れがち・・・。

丹波の鬼たち
何故か本願寺の家臣になっていた荒木氏綱。
信長の野望・創造 戦国立志伝の荒木氏綱
本来は丹波の波多野氏の家臣なはずだけど
寝返ったか何かで波多野氏から離れたみたい。
動画の中でもちょっと触れてますが
丹波には戦に強い鬼が3人おりまして。
赤鬼の赤井(荻野)直正
信長の野望・創造 戦国立志伝の赤井直正
青鬼の籾井教業
信長の野望・創造 戦国立志伝の籾井教業
そして前述の丹波の鬼、荒木氏綱。
荒木氏綱だけ色無しですw

麒麟がくる」には赤井直正と荒木氏綱は
十兵衛の丹波攻略戦で登場しそうだけど
籾井教業は実在疑われてたりもするから
登場は厳しいのかもしれません。
荒木氏綱は嫡男が十兵衛の家臣になったり
本能寺の変では十兵衛の味方として戦った話も
あったりするので出てきてくれるといいなぁ。

ちなみに赤井直正と荒木氏綱については
こちらの記事でも書いています。
tsukumogatari.hatenablog.com
tsukumogatari.hatenablog.com


地位と家中役職の関係図修正版
#1の冒頭の方でちょっと説明していた
戦国立志伝における地位と家中役職なんですが
弱冠間違えてたところがあったので
一応修正しておきました。
こちらがその修正版です。
戦国立志伝の地位と役職関係図_修正版
修正前の図だと軍団長になれるのは
家老からになってましたが
実際には中老から軍団長になれます。
実際今回の十兵衛が中老からだったので
図の間違いに気づきました(笑)

軍団長になると
攻略指令の出ている勢力なら
戦で勝てばお城は全部自分のモノになるので
一気に自家勢力を大きくできます。
まぁ城が増えても家臣がいないと
富国強兵しずらいんですけど
主家以上の領地を持つことも可能なので
全国統一しかけた状態で独立したりすると
主家との大戦を始めることもできます。
この辺は戦国立志伝だからこそ可能な
楽しみ方の一つですね。

大将が六角義賢じゃなかった観音寺城攻め
十兵衛が六角氏の最後の砦、観音寺城に攻めると
大将は大名の六角義賢ではなく
家臣の蒲生定秀だったのが
個人的にはちょっと可笑しかったです。
六角義賢は既に観音寺城から逃走していた?
六角氏は、織田信長が上洛する際にも
他の城が落とされるのを知るや否や
観音寺城から退いて甲賀へ逃げてます。

一方で蒲生氏は観音寺城が落ちても
日野城で籠城して徹底抗戦の構えを見せました。
それと同じような状況っぽく見えたのが
面白かったんですが
六角氏は危なくなると甲賀へ逃げて
そこを拠点にゲリラ戦を展開する
というのが六角義賢の祖父の代からやってた
戦法だったりします。
麒麟がくる」だと六角攻めは
あっさり終わってたけど
六角氏からすると戦いはこれからで
機を見て巻き返しを図ろうとしているはず。
ただし戦国立志伝の世界では
そういう戦い方は出来ませんけどね(笑)

富田流の富田景政
朝倉氏側の国人衆として出陣していた
富田景政は越前の中条流の流れを組む
富田流剣術の達人。
信長の野望・創造 戦国立志伝の富田景政
朝倉氏滅亡後は前田利家に仕えます。
また、鐘捲流の開祖・鐘捲自斎が富田景政の
弟子だったとも言われています。*1
鐘捲自斎は一刀流を興した伊藤一刀斎の師匠。
越前には何気に剣豪が多いんですよね。
その辺はこちらの記事でまとめています。
tsukumogatari.hatenablog.com

避けられない道三さまの死
#1で斎藤道三さまの死は
絶対逃れられない宿命みたいな事を
前置きのところで説明をしたんですが
ついにやってきてしまいました、長良川の戦い。
ついに始まってしまった、斎藤道三さまが最期を迎えることになる長良川の戦いイベント
これがイベント会戦とかがあってくれれば
何とかして道三さまを勝たせるんですけど
戦わせてもれくないんですよね・・・。
この道三さまの死をどうにかして回避する方法を
見つけたかったんですが
歴史イベント発生有りだと
基本的にはどうしても避けられませんでした。*2

今更ながら歴史イベント無しにすればよかった?
と思わなくもないです(笑)
ただ歴史イベントが発生しないと
戦国時代に生きている感が薄くなっちゃって
モチベーション下がっちゃうんですよね。
麒麟がくる」で道三さまの人気が
以前よりも高まったと思うし
信長の野望の次回作では長良川の戦いでの
勝利ルートも作ってほしいところです。

意外と動画を短くできない
最後に動画編集の話をひとつだけ。
前回に引き続き動画の時間が
結局30分ぐらいの長さに。
なるべく合戦シーンは全部とっておきたい
という思いがあったがために
削り切れなかっただけなんですけど(笑)

ゲーム実況で30分って
そんなに長くない気もするんですけど
せめて15分ぐらいで収めた方が
見てもらいやすいと思うし
実際動画視聴の平均時間って
それぐらいの時間なんですよね。

うまいこと短くできて面白い動画
ていうのが一番理想なんでしょうけど
この辺は構成力も大いに関係してるところ。

最近ってライブ配信垂れ流しが多くて
そういうのばっかり見ちゃう傾向があるけど
短い動画でうまく収められてるものを
再度見直して研究したいですね。

あとがき

今回はYouTubeに投稿した
明智光秀プレイ第2回目の補足記事でした。

当たり前っちゃ当たり前だけど
麒麟がくる」の世界線とはだいぶ異なる
状況になっています。
個人的には侵略速度をもっと落としたいんですが
これが落とし過ぎると後々攻めづらくなるので
ゲームだし仕方ないかなと諦めています。

ちなみに信長の野望の実況だと
ハヤトの野望チャンネルが有名だと思いますが

本願寺との因縁の対決に遂に終止符! 井伊家編 #24【信長の野望 大志 PK】
個人的にはアシェさんのやってる真田家で
上田城何年も籠るシリーズが好きだったりします。

#1【信長の野望・大志】21年間引籠った真田家が8年で天下を狙う【ゆっくり実況】
アシェさんもゆっくり実況ですけど
動画の編集スキルが高いし
1本20分から30分ぐらいの動画でも
飽きさせない構成になってるんですよね。
語りを作るのもうまいし
研究してパクっていこうかな~w

では今回はこの辺で。
ここまで読んでいただきありがとうございました!


ここからは当サイトの宣伝です。

ツクモガタリ
以下のランキングサイトに参加しています。
バナーをポチって頂けると
今後の励みになります!
にほんブログ村
にほんブログ村 にほんブログ村へ
人気ブログランキング

また、ツクモガタリ
歴史人物の記事を主戦場としつつ
ブログ運営関連の記事なども投稿している
雑記ブログです。
こちらのINDEXページ
各記事のカテゴリの説明と共に
ピックアップ記事や
カテゴリの記事一覧へのリンクも
掲載しています。

tsukumogatari.hatenablog.com

このINDEXページを基点として頂くと
過去に投稿済みの記事へも
アクセスしやすいです。
こちらから過去記事も読んで頂けると
嬉しいです。

*1:富田景政の兄・富田勢源の弟子とも。

*2:自分でイベントを作って斎藤義龍を他勢力の家臣にしてしまうか、ゲーム中に編集して斎藤義龍を他家家臣に無理やりすることはできるけどチートっぽいので避けたかった。