ウマ娘/無課金トレーナーの最強ウマ娘育成レポート#3

スポンサーリンク

LP1211-Mの意味知ってる?優等生×バクシンは?
どーもこんにちは。

最近のお気に入りの曲は

ACE COLLECTIONの『モノクロシティ』。

www.youtube.com

ファルセットをいったりきたりが癖になる。

というわけで第3回目の育成レポートですw

ちなみに過去分や最新のレポートはこちらからどうぞ。
tsukumogatari.hatenablog.com

つくもトレーナーの現状

まずは2021年4月24日時点の

つくもトレーナー情報を晒していきます。
※IDは525 595 437

前回はキングヘイローでしたが

今回はサクラバクシンオー

開催中のイベントのおかげで

勝負服を新調できました。

バクシンオーはこのポーズ

カッコイイと思ってるんだろうなぁw
つくもトレーナーのプロフ

最高評価ウマ娘変更無し

ウマ娘サイレンススズカ
評価/A(11,483)
通算成績/14戦13勝
獲得ファン数/273,369人
主な優勝歴/皐月賞東京優駿
最高評価ウマ娘はサイレンススズカ
最高評価ウマ娘サイレンススズカの継承情報

コメント:
青系因子★3の量産に注力してるので変更無し。

ここが変わるようになったら

流れが変わり始めた時かも。

チーム情報【変更有り

CLASS/5→6
チームランク/B3(147,408)→B3(155,896)
最高スコア/466,493pt→466,111pt
現時点でのチーム編成

コメント:
CLASS6には昇格したけど

現状のメンバーでは維持が厳しいw

ワンランク上のウマ娘たちを育成できるまで

CLASS5と6をいったりきたりなのかも?

所持ウマ娘変更有り

全育成ウマ娘21人→22人
 ★5/無し
 ★4/ライスシャワーのみ
 ★3/ゴールドシップなど15人→18人
 ★2/マヤノトップガンなど3人
 ★1/無し
所持している全育成ウマ娘一覧

コメント:
ジュエル貯まったらサポカじゃなくて

育成ウマ娘のガチャを回す病気なんです。

★3が増えているのはそのせいなんです。

病気だから仕方なしw

ちなみにカレンチャンを引こうとすると

マルゼンスキーがやってきます。
※といっても2回だけw
カレンチャンの代わりにやってきたマルゼンスキー

所持サポカ(SSRとSRのみ)【変更無し

SSR10枚
 完凸/2枚
 3凸/1枚
 2凸/0枚
 1凸/2枚
 無凸/5枚
所持SSRサポカ一覧
SR/19枚
 完凸/1枚
 3凸/0枚
 2凸/1枚
 1凸/7枚
 無凸/10枚
所持SRサポカ一覧

コメント:
サポカガチャを回す気がないらしいww

設定中の代表ウマ娘変更無し

代表ウマ娘メジロマックイーン
評価/A(10,123)
適性/長距離S、先行S
因子/スピ5、スタ3、URA2
現時点の代表ウマ娘は新マックイーン
現時点の代表ウマ娘継承情報

コメント:
実はここ1週間ぐらいで

青系★3因子持ちを2人育成しました。

一人がサクラバクシンオーで賢3持ち。
賢3持ちサクラバクシンオー

もう一人がトウカイテイオーでスタ3持ち。
スタ3持ちトウカイテイオー

正直賢3はあまり需要を感じないのと

同じくスタ3持ちの新マックイーンと比べると

スタ3持ちのトウカイテイオー

他の因子が見劣りするので変更してません。

ただし青系因子3持ちが2人もできたのは

大きな成果だ~!!

というわけで

トウカイテイオー誕生日*1おめでとうのイラストw
トウカイテイオー誕生日おめでとうイラスト

設定中の育成サポカ【変更無し】

育成サポカ/[夕焼けはあこがれの色]スペシャルウイーク ※イベ限定サポカ
レアリティ/SSR完凸Lv50
得意練習/スピード
現時点の育成サポカ

コメント:
ガチャは前述のとおりの状況なので

しばらく変更できなさそう仕方なしw


最強ウマ娘育成方針(随時更新)【変更有り

ここでは無課金で最強ウマ娘育成を目指しているつくもトレーナーの育成方針を公開。

多分やってるうちに増えたり消えたり変わったり。

ちなみに攻略情報的なものはあまり仕入れていない←ここがダメw

アドバイスとかあったら嬉しいですたくさん募集中!

使用サポカ編

  1. サポカは無凸SSRより凸済みSRを使え
  2. 無凸でもスーパークリークは外したくない
  3. フレの完凸キタサンブラックが最高
  4. 無課金だからイベ配布サポカは全力でゲット

継承ウマ娘

  1. なるべく相性◎
  2. ★3なければ★2沢山の継承を
  3. URA★2の因子継承ステがめちゃあがる
  4. 目標レースと育成ウマ娘適性を考慮

レーニング編

  1. 最低限好調維持
  2. 休まずトレーニンし続けられる状況を作りだせ
  3. 序盤は極力3人以上いるトレーニングを踏む
  4. 絆はクラシック夏合宿までに全員オレンジ目標(気持ち)
  5. 誰もいないレーニングを踏むぐらいなら休め
  6. 正月はスキルpt狙い
  7. 合宿大事!3本がっつり、1本休み
  8. 体力7割ぐらいで体力回復イベがきたら食べ過ぎ注意
  9. 因子3狙うなら全ステB以上狙う方が確率よくね?削除
  10. ステBは★3になる確率が異常に低いので、1つでもMAX近くまでがっつり上げる方針のがいいかもしんない【追加

スキル取得編

  1. スキルptは100~120ptぐらい余らせておく
  2. スキルは〇で止めるべし(◎には無理に上げず他のスキルを取る)
  3. クラシック4月前半まではなるべくスキルはとらない
  4. 円弧のマエストロは菊花賞までには取りたい
  5. 長距離レースを予定しているウマ娘回復系必ず持たせろ
  6. 発動条件縛りのあるスキルは迂闊にとらない
  7. 出来れば最後まで一つもスキルをとらない方針でいきたいけど、途中の目標レースで負ける可能性があるので臨機応変にw【追加

レース出走編

  1. デビュー12月のG1は出走させたい(完全に好み)
  2. 無理にレジェンドを狙わない
  3. 目標レース以外のレースを走らせる場合は体力注意
  4. いろいろ揃ってないうちは出走よりレーニングで育成重視


開催中のイベ情報

前回に引き続き

開催中の期間限定イベントは

レジェンドレース

レジェンドレース開催中

前回はまだイベが始まったばかりだったので

対戦したのはキングヘイローのみでしたが

今回はタイキシャトル
LEGENDウマ娘タイキシャトルのステータス

サクラバクシンオー
LEGENDウマ娘サクラバクシンオーのステータス

そしてカレンチャン
LEGENDウマ娘カレンチャンのステータス

と、3人のウマ娘と対戦。

しかしまだ未熟トレーナーゆえ

勝ったり負けたり。

特に対サクラバクシンオー戦は

うちで最強短距離ウマ娘

サクラバクシンオーを出せないので

2番手のキングヘイローで対抗。
当時短距離ウマ娘2番手だったキングヘイロー

しかし3戦で2敗1分けの完敗……

ちょっと勝てる気がしなかったw

そこで急遽マルゼンスキーを育成。

マルゼンスキーは元々短距離適性Bなので

Aに上がる継承を選んで育成しました。

そのマルゼンスキーがこちら。
サクラバクシンオーに次ぐ短距離ウマ娘になれるか?マルゼンスキー

結果、6戦で3勝3敗

急造したわりには善戦したのでは!?


そしてレジェンドレース最後の相手となる

カレンチャンに対しては

新たにレジェンドレース向けに育ててみた

サクラバクシンオーで挑んでみました。
レジェンドレース用サクラバクシンオー

結果3戦やって3勝!!

絶不調でカレンチャンに差されても

二の足で差し返す力があるので

実質うちで最強短距離ウマ娘

このサクラバクシンオーかも。


レジェンドレースの開催は

4月27日の5時までなので

あと2日間あるんだけど

現状のトータルの勝敗はこちら。

vsキングヘイロー   9戦6勝2敗1分け
vsタイキシャトル   9戦6勝3敗0分け
vsサクラバクシンオー 9戦3勝5敗1分け
vsカレンチャン    3戦3勝0敗0分け
計30戦18勝10敗2分け

こうしてみると結構負けてた(笑)

こっちがバクシンオーを出せる時でも

試しに他のウマ娘を出したりしてるので

負けの多さはそこにあるのだろう。

でもvsサクラバクシンオー戦の負け越しは

今後の課題。

学級委員長ですから!
学級委員長サクラバクシンオー

今日のウマ娘

今週は

4月20日トウカイテイオーの誕生日で

前述のイラストを描いたんだけど

今日のウマ娘は誕生日はもうちょっと先の

マルゼンスキーです。

今週育成したたのがレジェンドレースで

走ってもらった短距離専門マルゼンスキー

ウマ娘マルゼンスキー
評価/A(10,344)
通算成績/13戦11勝
獲得ファン数/313,383人
主な優勝歴/有馬記念
マルゼンスキーのステとスキル
マルゼンスキーの継承情報
マルゼンスキーの育成情報

リアルのマルゼンスキーって

実は8戦8勝の無敗なんですよね。

しかもほとんどのレースが

7馬身差以上の大差をつけて勝ってます。

スーパーカー」の異名は正にピッタリ。


ただし、マルゼンスキー持込馬

持込馬とは

海外で母馬が受胎した状態で

日本に輸送されて生まれた子のことで

当時はルールで大きなレースに出れなかった。

だからG1で出走できたのは

朝日杯3歳S*2のみ。

でもこの朝日杯の勝ち方が化け物じみていて

2番手のヒシスピード

13馬身差をつける圧勝!

この時のタイム1分34秒4

当時の3歳レコードで

11年間この記録は破られなかったそうです。


で、ウマ娘の方のマルゼンスキーといえば

固有スキル名が『紅焔ギア/LP1211-M』。
マルゼンスキーの固有スキル『紅焔ギア/LP1211-M』LP1211-Mってなんだ??

このスキル名の『LP1211-M』ってなんだ?

ていうのが以前話題になってたみたいで。

どうやら2つの意味があるっぽい。


一つは、スーパーカーランボルギーニ由来。

リアルのマルゼンスキーが活躍していた

当時のランボルギーニの型番が「LP」。

ちなみに「LP」は こんな意味らしい。

なお、ランボルギーニが用いている「LP」とは 「longitudinal posteriore(ロンギチューディナル・ポステリオーレ)」の略で、これは「後方縦置き」を意味し、つまり「縦置きミッドシップ」を表します。
引用元:ランボルギーニはなぜ「LPナントカ」という名称を使用しなくなったのか?→「ややこしかったから」。 - Life in the FAST LANE.

さらに以下の説明が。

そして「LP」に話を戻すと、2009年辺りから「LP+数字-4」という記載が登場。
これは「エンジン後方縦置き+馬力+駆動方式(4WD)」を表しています。
引用元:ランボルギーニはなぜ「LPナントカ」という名称を使用しなくなったのか?→「ややこしかったから」。 - Life in the FAST LANE.

つまり

マルゼンスキーのスキル「LP1211-M」は

エンジン後方縦置き1211馬力マルゼンスキー駆動方式

みたいな意味になるのかな?


ま、これだけでもへ~って思うんだけど

もう一つの意味が深いんですよ、これが!

朝日杯でマルゼンスキーが大勝したことは

前述のとおりなんですが

この時の1400mのラップ(LAP)タイム*3

1分21秒1

これは当時の1400mの日本レコードを

上回るタイムにも関わらず

マルゼンスキー的にはミドルペース。

ここからまだギアが一段上がって

更に加速したマルゼンスキー

最終的に13馬身差という圧勝で

勝利を飾るんです。

つまり「LP1211-M」の意味は

スーパーカーの異名を取ったマルゼンスキー

その速さと強さをまじまじと見せつけた

朝日杯のラップタイムも意味している

というわけです。

スーパーカーの型番に

マルゼンスキーにちなんだ数字を当てはめて

スキル名でマルゼンスキーを表現している……

これ考えた人も凄いけど

考察した人も凄くて

言葉が『凄い』しか出てこないwww


ウマ娘には

こういうリアルの馬たちと繋がる

隠し要素的なものが沢山あります。

それがまたウマ娘に対する

思い入れの強さに繋がって

よりウマ娘が面白くなるんですよね~。


当面ウマ娘からは抜け出せそうにないw


今後の課題

課題は前から変わらずで

いつになるかわからないサポカの充実

青系因子3の量産


サポカはちょっと置いておくとして

青系因子に関しては

ちょっとだけ育成方針変えるので

それで少しでも確率があがれば……。


そもそも無課金方針だし

結果が出るまで

日々地道な努力を続けるしかないのです!
バクシンするサクラバクシンオー

まとめ

育成したウマ娘たち

つまり殿堂入りしたウマ娘たちって

みんなどうしてるんだろう?

枠は最大200人っていう制限あるし

そもそも継承で使わないウマ娘もいるし

定期的に処分した方がいいのかな~?

これと関連して

育成したウマ娘

ニックネームとかつけられたら

いいと思うんですよね。

継承の時に探すのも楽になるし

処分しなきゃいけない時も

間違えて削除しちゃった」事件を

防ぎやすくなりそうだし。
※そんな事件が今現在あるのかはわかりませんw

あと自分の育成したウマ娘だけで

レースができる機能が欲しい!

そしてクレーンゲームのミニゲームも!
クレーンゲームのミニゲーム化を求む!

では今回はこの辺で。

ここまで読んでいただき

ありがとうございました!


ここからは当サイトの宣伝です。

ツクモガタリ
以下のランキングサイトに参加しています。
バナーをポチって頂けると
今後の励みになります!
にほんブログ村
にほんブログ村 にほんブログ村へ
人気ブログランキング

また、ツクモガタリ
歴史人物の記事を主戦場としつつ
ブログ運営関連の記事なども投稿している
雑記ブログです。
こちらのINDEXページ
各記事のカテゴリの説明と共に
ピックアップ記事や
カテゴリの記事一覧へのリンクも
掲載しています。

tsukumogatari.hatenablog.com

このINDEXページを基点として頂くと
過去に投稿済みの記事へも
アクセスしやすいです。
こちらから過去記事も読んで頂けると
嬉しいです。

*1:トウカイテイオーの誕生日は4月20日

*2:現在の朝日杯フューチュリティステークスのこと。

*3:朝日杯は1600mのマイルレース。