【ウマ娘/無課金】バブリーランド遊びに行ったら青因子3フィーバー

スポンサーリンク

バブリーランド遊びに行ったら青因子3祭りやってきた!
第17回目のレポートは

チャンミ*1のキャンサー杯結果と

量産モードに入った?青因子3育成状況がメイン。

ついでにストーリーイベの

ちょっとした深いようで浅い深掘りも()

ちなみに過去分や最新レポートはこちらから。
tsukumogatari.hatenablog.com

そしてゲームで使える

シリアルコード付き円盤たちの

購入や予約はこちらから!

つくもトレーナーの現状

まずは2021年7月31日時点の

つくもトレーナー情報を晒していきます。
※IDは525 595 437
つくもトレーナーのプロフ

最高評価ウマ娘変更無し

ウマ娘アグネスタキオン
評価/A+(12,750)
通算成績/13戦11勝
獲得ファン数/284,053人
主な優勝歴/クラシック三冠
最高評価ウマ娘はアグネスタキオン
最高評価ウマ娘アグネスタキオンの継承情報
最高評価ウマ娘アグネスタキオンの育成情報

コメント:
来週はここを更新します(宣言

チーム情報【変更有り

CLASS/6
チームランク/A(168,647)
最高スコア*2570,595pt→552,370pt
現時点でのチーム編成

コメント:
キャンサー杯が終了したので

チーム強化のための育成頑張り中。

とりあえずスコア60万超えしたい!

所持ウマ娘変更有り

全育成ウマ娘24人
 ★5/無し
 ★4/ライスシャワーなど5人→ライスシャワーなど6人
 ★3/ゴールドシップなど19人→ゴールドシップなど18人
 ★2/無し
 ★1/無し
所持している全育成ウマ娘一覧

コメント:
チケットの☆が3から4になった変更のみ。

所持サポカ(SSRとSRのみ)【変更有り

SSR18枚→19枚
 完凸/5枚
 3凸/1枚
 2凸/4枚
 1凸/0枚
 無凸/8枚→9枚
所持SSRサポカ一覧
SR/28枚
 完凸/5枚
 3凸/4枚
 2凸/8枚
 1凸/6枚→7枚
 無凸/5枚→4枚
所持SRサポカ一覧
コメント:
今週から始まったストーリーイベの報酬で

こちらのSSRが1枚増えたのと
ストーリーイベ報酬のSSR【トライフル☆バケーション】ダイワスカーレット
蹄鉄交換でもらえるSR以上確定チケで

こちらをゲットした程度の更新。
SR【生体Aに関する実験的研究】アグネスタキオン

でもジュエル貯蓄モードに入ったので

こちらの更新頻度は下がる予定です。


設定中の代表ウマ娘変更無し

代表ウマ娘アグネスタキオン
評価/A(10,088)
適性/中距離S
因子/スピ6、パワ3、中距離3
現時点の代表ウマ娘はアグネスタキオン
現時点の代表ウマ娘の継承情報
現時点の代表ウマ娘の育成情報
コメント:
先週から引き続き限定ミッションの

二つ名「グランプリ2世」クリア用の

アグネスタキオンのままです。

限定ミッションをクリアのためのポイントは

こちらの記事を参考にしてみてください。
tsukumogatari.hatenablog.com

設定中の育成サポカ【変更有り

育成サポカ/[夕焼けはあこがれの色]スペシャルウイーク ※イベ限定サポカ→[ロード・オブ・ウオッカ]ウオッカ
レアリティ/SSR完凸Lv50→SSR3凸Lv45
得意練習/スピード→パワー
現時点の育成サポカ

コメント:
数か月ぶりに育成サポカを変更しました。

一度SSR完凸桐生院葵に変更したんですが

あまり利用される気配がなかったので

完凸一歩手前の状態なんですが

ウオッカに変更してみました。

完凸していないとはいえ

得意率アップ61友情ボーナス32%は強い。

最強ウマ娘育成方針【変更無し

ここでは無課金で最強ウマ娘育成を目指している

つくもトレーナーの育成方針を公開中。

方針は絶対じゃないので

場合によっては従わないこともあります。

使用サポカ編

  1. サポカは無凸SSRより凸済みSRを使え
  2. 無凸スーパークリークよりは3凸ウオッカをベースに
  3. フレの完凸キタサンブラックはほぼ必須
  4. 無課金だからイベ配布サポカは全力でゲット
  5. 上げたいステのサポカは少なくとも3枚入れる

継承ウマ娘

  1. なるべく相性◎
  2. 短距離以外はスタ6~18になる継承を
  3. スタの数はチーム競技場で出走予定の距離に応じて
  4. 目標レースと育成ウマ娘適性を考慮

レーニング編

  1. 絶好調維持
  2. 体力半分切ったら休むか賢さトレーニン
  3. ジュニア級3人以上いるトレーニングを踏みたい
  4. 絆はクラシック夏合宿までに全員オレンジ目標
  5. 正月は体力に問題なければスキルptを取る
  6. MAX目標のステ以外のトレーニングは極力踏まない
  7. 中距離以上を出走するウマ娘の場合はスピード上げ過ぎ注意(スタミナとのバランス)

スキル取得編

  1. スキルは基本的に最後までとらない
  2. スキルは〇で止める(◎には無理に上げず他のスキルを取る)
  3. 発動条件縛りのあるスキルは迂闊にとらない
  4. 必ず取る予定のスキルのヒントが最大に達していたら途中で取っても可

レース出走編

  1. シニア級2月前半までにファン数6万人(ダート系なら4万人)を意識
  2. シニア級4月前半までにファン数7万人(ダート系なら6万人)を意識
  3. シニア級12月後半までにファン数12万人(ダートなら8万人)を意識
  4. 予定外の出走よりレーニングで育成重視

青因子3育成状況

先週から別枠できちんと報告することにした

青因子3の育成状況。

毎週生まれるとは限らないんですが

今週はバッチリ生まれてくれました。

今週の青因子3ウマ娘

今週できた青因子3のウマ娘

なんと5人!!!

だいたい週一人ペースだったので

もう1か月分の育成が完了したことに。

しばらく青因子3生まれないっていうこと?w

まずはウオッカ

ウマ娘ウオッカ
評価/A(10,411)
通算成績/16戦12勝
獲得ファン数/241,411人
主な優勝歴/日本ダービー
パワ6スタ3ウオッカ
パワ6スタ3ウオッカの継承情報
パワ6スタ3ウオッカの育成情報
欲を言えばURAついて欲しかったけど

短距離、マイラー向けに良い気がします。


二人目はエルコンドルパサー

ウマ娘エルコンドルパサー
評価/B+(9,798)
通算成績/14戦12勝
獲得ファン数/259,028人
主な優勝歴/春秋グランプリ
スタ6賢3エルコンドルパサー
スタ6賢3エルコンドルパサーの継承情報
スタ6賢3エルコンドルパサーの育成情報
エル、実は先週もスタ6賢3ができてました。

先週のエルとそんなに性能は変わらないけど

こっちのエルは京都レース場×がついてるので

マイナスかな?

賢3つくと思ってなかったから消さなかったw


続く3人目と4人目もウオッカです。

ウマ娘ウオッカ
評価/A(10,411)
通算成績/18戦13勝
獲得ファン数/231,197人
主な優勝歴/天皇賞(秋)
スピ6スタ3ウオッカ
スピ6スタ3ウオッカの継承情報
スピ6スタ3ウオッカの育成情報
ウマ娘ウオッカ
評価/A(9,553)
通算成績/13戦12勝
獲得ファン数/227,218
主な優勝歴/日本ダービー
スピ3スタ3パワ3ウオッカ
スピ3スタ3パワ3ウオッカの継承情報
スピ3スタ3パワ3ウオッカの育成情報
4人目のウオッカはちょっと使いづらいけど

3人目のスピ6スタ3ウオッカは優秀です。


そして最後5人目はグラスワンダー

ウマ娘グラスワンダー
評価/A(11,906)
通算成績/12戦12勝
獲得ファン数/320,803人
主な優勝歴/春秋具らぬプリ
スタ3パワ3賢3グラスワンダー
スタ3パワ3賢3グラスワンダーの継承情報
スタ3パワ3賢3グラスワンダーの育成情報
中距離レース用で育成したらできちゃった系。

バラけちゃってるから継承元には使いずらい。


というわけで今回まさかの5人誕生で

ようやく青因子3量産体制が整ってきた!

と調子に乗ってると来週はゼロかもしれないw

青因子3ウマ娘一覧

今までつくもトレーナーが育てた

青因子3付きウマ娘たちは

こちらのGoogleスプレッドシート

管理しています。

現時点での青因子3持ちウマ娘25人
docs.google.com
今週一気に増えたw

開催中のイベ情報

限定ミッション「トレセン学園特別 名トレーナーへの道!」
限定ミッション「トレセン学園特別 名トレーナーへの道!が登場中
先週から追加された限定ミッション

もうクリアしました?

期限は無期限のミッションですが

全クリするとメイクデビューガチャの

☆3確定チケをゲットできるので

まだの方はこちらを参考にしてみてください。
tsukumogatari.hatenablog.com

チャンピオンズミーティング・キャンサー杯終了、結果は!?
チャンピオンズミーティングキャンサー杯始まる
先週から始まったキャンサー杯

そのスケジュールはこちら。

キャンサー杯 詳細
対象レース東京 芝 1600m 左 夏 晴 稍重
参加リーグ選択期間7/20 12:00 ~ 7/27 11:59
ラウンド17/23 12:00 ~ 7/25 11:59
ラウンド27/25 12:00 ~ 7/27 11:59
決勝R出走登録期間7/27 12:00 ~ 7/27 23:59
決勝Rマッチング期間7/28 0:00 ~ 7/28 11:59
決勝ラウンド7/28 12:00 ~ 7/29 11:59
というわけでこの記事を書いてる時点では

既に決勝リーグも終了済み


前回ラウンド1ではなんとか3勝して

ラウンド2のAグループ進出を決めたんですが―

ラウンド2はやはり強者揃いだった!


最初のチャレンジで2勝して

Bグループの決勝ラウンド進出を決めたもの
ラウンド2は2勝止まりだったので決勝ラウンドはBグループ
Aグループ進出に必要な3勝はできず

2勝が精一杯。
キャンサー杯ラウンド2は2勝止まり
てなわけで決勝ラウンドはBグループに。

今回から決勝ラウンドは全員絶好調なので

マッチング運でAグループいけたとしても

おそらく奇跡の勝利はありえませんw

そう考えると今の実力からすると

Bグループで正解だったと思います。


そして迎えた決勝当日。
キャンサー杯決勝ラウンド開始
再調整したウオッカナイスネイチャ

スタートさえ決まればいい走りをみせてくれる

エルコンドルパサー
キャンサー杯決勝ラウンドに挑む3人
準備は万端!

今やれることはやり切った!


そして―


キャンサー杯Bグループ決勝ラウンドはウオッカの3着が最高順位
キャンサー杯Bグループ決勝ラウンドは2位
1位ならず!

ウオッカの3着が最高順位でしたw


ちなみに1位の人のウマ娘

1位、2位、4位に入っていたし

正直ステータスを見て勝てそうもなかったので

この結果は止む無しです。


次回レオ杯?でリベンジ!!

ストーリーイベント「あの娘が水着に着替えたら ウマ娘夏物語」開催中
ストーリーイベント「あの娘が水着に着替えたら ウマ娘夏物語」開催中
7/29 12:00からストーリーイベントが開始。

今回の目玉報酬はこちらのサポカ。
ストーリーイベ報酬のSSR【トライフル☆バケーション】ダイワスカーレット
パワー系のダイワスカーレット

完凸すると

  1. 友情ボーナス25%
  2. 得意率アップ20
  3. 初期パワーアップ30
  4. 初期絆ゲージアップ15
  5. ヒント発生率40%
といった感じで無課金勢には嬉しい?

個人的には前回90連回して

多少サポカが潤ったので

そこまで必要ないかな~と思ったり。

でも完凸SSRは貴重なので

ちゃんと取りに行きます。

イベントは8/11 12:00までなので

時間的には余裕で間に合うでしょう。


ちなみに今回のルーレット担当は

ダスカことダイワスカーレットさん。
今回のルーレット担当はダイワスカーレット

今日のウマ娘/ストーリーイベに登場する5人ってどんな関係!?

今回の「今日のウマ娘」は

ストーリーイベ「ウマ娘夏物語」に登場する

以下の5人のキャラについてのお話。
ストーリーイベウマ娘夏物語でメインキャストのマルゼンスキー・スぺ・チケゾー・ダスカ・スイープの5人

  1. マルゼンスキー(マルゼン)
  2. スペシャルウイーク(スぺ)
  3. ウイニングチケット(チケゾー)
  4. ダイワスカーレット(ダスカ)
  5. スイープトウショウ(トウショウ)
※カッコ内は略称

今回のストーリーイベは

どうしてこの5人が集まったんですかね~?

その理由がわかるかは不明だけど

この5人について少し深掘りしていきます。

それぞれの誕生日と現役時代はいつか

とりあえず5人がどの年代に活躍したのかを

確認してみたい。

名前誕生日現役期間
マルゼンスキー1974年5月19日1976年~1977年
ウイニングチケット1990年3月21日1992年~1994年
スペシャルウイーク1995年5月2日1997年~1999年
スイープトウショウ2001年5月9日2003年~2007年
ダイワスカーレット2004年5月13日2006年~2008年
マルゼンスキー

だいぶ離れてるのはいいとして(笑)

若干みんな世代が違うんですよね。

ただしダスカとスイープはちょっと被っていて

スイープ最後の出走となった

2007年エリザベス女王杯で両者対戦してます。

結果はというとダスカが1着スイープ3着。

スイープはダスカの半兄・ダイワメジャーとも

対戦経験があるみたいだし

不受胎ながらも繁殖牝馬2年目の種付け相手は

ダイワメジャーだったようです。

二人が仲良さげなのは

家族ぐるみの付き合いだから?w

それぞれの戦績とGⅠ勝ち鞍

せっかっくなので5人の戦績も覗いてみることに。
名前戦績GⅠ勝ち鞍
マルゼンスキー8戦8勝なし
ウイニングチケット14戦6勝日本ダービー
スペシャルウイーク17戦10勝日本ダービー天皇賞(春)天皇賞(秋)ジャパンカップ
スイープトウショウ24戦8勝秋華賞宝塚記念エリザベス女王杯
ダイワスカーレット12戦8勝桜花賞秋華賞エリザベス女王杯有馬記念
マルゼンスキーは以前こちらでも書いたように
tsukumogatari.hatenablog.com
当時のルールでGⅠには出走できなかったけど

8戦全勝、そのレースのほとんどが

2着と大差をつける圧勝

クラシック戦線に参戦できていたら

きっと伝説を残したに違いない。

その血を受け継ぐチケゾーもスぺ

ダービーを勝ってるのがアツい。
スペシャルウイークとウイニングチケットがマルゼンスキーのノリについてこれるのは血の繋がりゆえ?

チケゾーはビワハヤヒデナリタタイシンと共に

『BNW』と呼ばれて当時のクラシック戦線を

盛り上げたそうです。

BNWのそれぞれがクラシック1勝ずつ勝ってます。


それからスぺに関してはその獲得賞金総額

テイエムオペラオーに抜かれるまで

日本記録を保持していました。

大きなレースで何度も勝ってたからこそだけど

そのスぺを宝塚、有馬のグランプリレースで

一度も勝たせてくれなかったのが

グラスワンダーなんですが

それはまた別の話。
スペシャルウイークのグランプリレース制覇を阻んだグラスワンダー

スイープトウショウはこのメンバーの中では

一番現役生活が長かった馬で

エリザベス女王杯の常連

4年連続出走して5着→1着→2着→3着

と毎年好成績を収めています。

ちなみに前述したように

最後のエリザベス女王杯で1着だったのは

ダイワスカーレットです。


そのダイワスカーレット

12戦して3着以下無し

必ず1着か2着になる驚異の連対率で

デビューから12戦全て連帯しているのは

JRA所属牝馬ではダイワスカーレットのみ
デビュー以降1着と2着しかとったことがないダイワスカーレット
天皇賞(秋)で同じく牝馬でライバルの

ウオッカとワンツー決めてるのがアツいw


というわけで戦績から見た限りでは

みんなめちゃくちゃ強かった

ていうのが共通点?w

血統的な共通点は?

血統的な話で行くと

この5人は大きく2つに分かれますよね。

一つのグループが

の3人。

もう一つのグループが

の2人です。


マルゼンスキーたち3人は

スペもチケゾーも

母父がマルゼンスキーだから

マルゼン組ですねw
スペシャルウイークとウイニングチケットはマルゼンスキーの孫

もう一つのグループの方は

アグネスタキオン繋がり

アグネスタキオンダイワスカーレットの父

そしてスイープトウショウが繁殖にあがって

初年度に種付けされたのがアグネスタキオン

なのでこちらはタキオンと呼びますw
ダイワスカーレットとスイープトウショウはアグネスタキオン繋がり

マルゼン組とタキオン組に共通点はある?

何かしらこの2グループには共通点あるの?

と思ったけどウィキ程度の知識しかない

自分にはわかりませんでしたw


強いて言うならどのウマ娘にも

ノーザンダンサーの血が流れているぐらい?

でもそれ多分今回の5人以外にも

結構いそうな気がするから

決定打にしては弱い気がする……。


ここから先は競馬の真の有識者

委ねるしかなさそうです。

ストーリーイベに登場する5人のまとめ

てなわけでまとめるとこんな感じw
  1. みんな強い(コナミ
  2. 血統的にはマルゼン組とタキオン
  3. 競馬有識者求む

きっと広大なネットの海のどこかに

この辺完璧に考察している人がいる?

今後の課題【変更無し

多分そろそろ自前スタ9ができます。

根拠はないけどなぜか自信がありますw

  1. 最強ゴルシの育成
  2. 自前スタ3パワ6持ちの育成
  3. 自前スタ9持ちの育成
  4. 評価A+以上の量産

まとめ

今回突然始まった青因子3祭りは

来週以降も続くのか見物ですねw

所詮確率の問題ではあるけど

だいぶ育てやすい継承ウマ娘

揃ってきた感じはあるので

本当に量産モードに入れたかもしれません。
育成に飽き気味のゴールドシップさん

そういえばストーリーイベに登場する

スイープトウショウといえば魔法使い

母がタバサトウショウ

母の母がサマンサトウショウていう

いずれも昔のテレビドラマ奥様は魔女

因んでることからなんでしょうけど

今回のイベでも呪文を唱えています。
ダイワスカーレットに呪文を唱えるスイープトウショウ

彼女の唱える呪文は

おそらく全て花の名前なんだけど

呪文にまつわるエピソードが

グランマの優しさと愛を感じる

ちょっぴり感動ものでした。

なのでストーリーも飛ばさず

しっかり見ましょう!


では今回はこの辺で。

ここまで読んでいただき

ありがとうございました!


ここからは当サイトの宣伝です。

ツクモガタリ
以下のランキングサイトに参加しています。
バナーをポチって頂けると
今後の励みになります!
にほんブログ村
にほんブログ村 にほんブログ村へ
人気ブログランキング

また、ツクモガタリ
歴史人物の記事を主戦場としつつ
ブログ運営関連の記事なども投稿している
雑記ブログです。
こちらのINDEXページ
各記事のカテゴリの説明と共に
ピックアップ記事や
カテゴリの記事一覧へのリンクも
掲載しています。

tsukumogatari.hatenablog.com

このINDEXページを基点として頂くと
過去に投稿済みの記事へも
アクセスしやすいです。
こちらから過去記事も読んで頂けると
嬉しいです。

*1:チャンピオンズミーティングの略

*2:あくまでも直近の最高スコアで過去最高のスコアではない。