『信長の野望・新生』は期待できる?それともクソゲー?

スポンサーリンク

『信長の野望・新生』は期待できる?それともクソゲー?
信長の野望シリーズといえば

戦国時代好き定番の

歴史シミュレーションゲーム

そんな信長の野望シリーズ最新作が

来年2022年発売予定

タイトルは『信長の野望・新生』。


今回は『信長の野望・新生』の

最新情報や期待度について纏めてみました。

ちなみに過去の信長の野望シリーズで

個人的に一番面白いと思っているのは

信長の野望・創造』です

戦国立志伝』も推したいところだけど

システムが中途半端に終わってるのが残念。

最新作『信長の野望・新生』とは

信長の野望・新生』は

信長の野望シリーズの生みの親である

シブサワ・コウ40周年記念作品


前作の『信長の野望・大志』が

35周年記念作品だったし

その前の『信長の野望・創造』が

30周年記念だったことを踏まえると

『新生』の次は45周年記念
※ちなみに戦国立志伝はあくまでも創造のスピンオフ作品という位置づけ。

それはさておき

今回の新作『信長の野望・新生』については

今年2021年の3月頃に新作の発表があった後に

先日2021年10月2日にTGS2021*1

情報が初出しされたのみで情報がまだ少ない

www.youtube.com

www.youtube.com
今後は公式サイトにて月一ペースで

最新情報が解禁される予定で

今月2021年10月26日(火)には

シブサワ・コウ40周年記念番組「秋の陣」と

銘打ったライブ配信で新情報が発表されそう。


また発売日に関しては

当初2021年中を目指していたけど

コロナとかもあったりで

来年2022年の早い時期

というスケジュールで動いてるみたい。


中途半端な作り込みやバグばっかな状態で

リリースされないことを祈るばかり。

『新生』の前に信長の野望のダメな所

新作『信長の野望・新生』の前に

やっぱ過去の信長の野望シリーズの膿を

全部ここで吐き出しておこうと思いますw

信長の野望のここがダメ!』

を箇条書きしてみました。

個人的見解ではあるけど同じ思いの人は

結構いる?w

  1. バグ多すぎ。PK出す前提ならPK1本にして品質上げて欲しい。
  2. 大名一人でいろいろやる事多すぎ
  3. 結局戦争メインになりがち
  4. 内政でやることが単調すぎて国造りの面白さが無い
  5. 家中役職で設定できる武将も役職も少なすぎるし効果も微妙
  6. 調略・謀略でやるのって結局家臣引き抜きぐらいでつまんない
  7. 攻城戦、城破壊がメインなだけで面白くない
  8. 防御に徹して籠ってると周りが強くなりすぎて何もできなくなる
  9. 関東で北条が強すぎ
  10. 官位・役職はコレクション以外の意味を感じない
  11. 過小評価されて能力値の低い武将が多すぎる
  12. 最新の歴史事情にそぐわない武将名や武将の説明(笑)
挙げようと思えばまだまだあるけど

キリがないのでこの辺にしときます。

私以上に歴史に詳しい人たちは

史実や最新の研究も含めた不満が

もっと沢山あることでしょう。


ここに挙げてる不満の数々は

基本的に自分が内政重視派だから

というところが大きいかもしれません。

国造りや武将の成長に重きを置いて

徐々に国力を大きくしながら

支配国を増やしていきたいタイプなので

ぶっちゃけ戦争メインの信長の野望シリーズは

自分に適していないのかもしれない

と思ったりもします(笑)


信長の野望シリーズは元々日本を統一するのが

最終目標のゲームなので戦争メインになるのは

仕方ないかなとも思うんだけど

『もう日本統一とか拘らなくてもいいんじゃない?』

『国造りをもっと楽しめるゲームにしようよ』

というのをコーエイテクモさんには主張したいw

信長の野望・新生』は何が新生?

信長の野望シリーズの膿を出したところで
※出し切ってはいないがw
信長の野望・新生』は何が「新生」なのか

見ていきましょうか。

信長の野望は生まれ変わるのか?

「新生」というだけに

今までの信長の野望シリーズとは異なる

新しく生まれ変わった信長の野望になるの?

という反応をするのが普通ですよね。


個人的には信長の野望シリーズも

そろそろゲームシステムを一新しないと

長く続いてるだけの古臭いゲームになるんじゃ?
※既にもうなっているんじゃないのかw

と思ってただけに良い傾向だと感じてます。

サブタイトルのみの印象だけどw

果たして信長の野望

生まれ変わる

いや生まれ変われるのか?

信長の野望・新生』はAIが新生?

現時点だとまだ情報が全然公開されてませんが
※TGS2021でもはっきりいって全然情報が無かった
TGS2021での発表や公式サイト見ると

『敵も味方も武将全てがAIによる自律行動をする』

というのが一番のウリらしいです。
『信長の野望・新生』の武将たちは自律的に行動する
公式サイトにも

『AIで躍動する武将たち』

と大きく打ち出してたりする。
www.gamecity.ne.jp
なるほどAIが生まれ変わる、と。

基本的には武将からの策の提案→大名の承認

という仕組みになるのかな?

もちろん大名から直接命令も出来るだろうけど。


しかし、正直に言おう。

『それ、戦国立志伝の時にやってほしかったよね!』

なんで個々の武将で遊べる戦国立志伝の時に

そのシステムを取り入れなかったのかが謎。


とはいえ、コンセプト自体は悪くない

ひょっとしたら

『創造』から『戦国立志伝』が派生したように

『新生』から武将プレイ作品が登場する布石かも?

まぁそれなら太閤立志伝の続編を作って欲しい

というのが本音だったりもするんですが―。

ともかく情報が少なすぎて

現段階では何とも言えないけど

AIがクソすぎてクソゲーになる確率高そうだな

というのが今一番の心境です。

信長の野望・新生』は知行システムが新生?

信長の野望・新生』は前述のとおり

各武将にAIが実装されて

武将が自律的に行動するシステム

どうやらその武将たちは

皆治める領地を持っているらしいです。
武将は郡単位に領地を治めている?
各武将はそれぞれの領地の内政を

日々自律的に行いながら(?)

戦になればその領地から兵を繰り出して

戦場へ向かうようです。

武将AI化に続く『信長の野望・新生』のウリは

この知行システムなんだろうと思います。


前作の『信長の野望・大志』で

国の中に「」という単位が新たにできたけど
『信長の野望・大志』で新たに導入された郡
これをそのまま活用して

「郡」が武将たちに領地として与えられて

武将たちが領地経営をするっぽいです。
※ここ、どこまで実装されるのか不明なとこ。


敢えて言おう。

『それ、戦国立志伝の時にやってほしかったよね!』

いやホントにw

戦国立志伝の異次元領地システム

違和感あり過ぎました。


でもこの知行システムはアツいです。

武将がAIで自律的に動くことだけでも

リアル感が増すけど

その武将たちに領主という立場が加わることで

より戦国時代のリアルさを感じられます。

実装内容次第なところはありますがw


でも気になるのは

登場武将が2200人以上いて

それぞれがみんな領地を持つことになるのか

そしてそれだけの領地ってちゃんとあるの?

もっと言うと活躍して出世していく武将たちには

宛がえる領地を増やさないといけない?

領地足りるのかな?

同じ郡に複数の武将を宛がえられる仕様なら

問題ないんだろうけど……


現時点だと情報がゼロに近いので

この辺は今後の情報解禁を監視しますw

信長の野望・新生』は過去の膿を払拭できる?

現時点だととにかく情報が無くて

TGS2021でもビックリするぐらい

情報が公開されなかったので

ホントなんとも言えないところですが

武将AI化と知行システムに関しては

前述した信長の野望シリーズの膿を

いくつかは解消する可能性があるのかな

と感じています。

もちろんどのように実装されるか次第で

過度な期待はしていません。


特に大名と家臣の役割分担化は切望してたので

武将AI化をうまい具合に実装してもらえると

『過去最高に面白い信長の野望だ!』

と喧伝できるかもしれません(笑)
※ちなみに過去作全部やってるわけではありませんw

信長の野望・新生』で予想してること

現状、ゲーム情報ゼロに近い状態で

語れることも少ないわけですが

信長の野望・新生』これあるんじゃない?

ていう予想を少しピックアップしてみました。

大河ドラマ麒麟がくる」の影響で

2020年から2021年にかけて放映された

NHK大河ドラマ麒麟がくる」。

少なからずこの影響で

明智光秀の家臣、藤田伝吾

細川藤孝の兄・三淵藤英

追加されるんじゃないかと予想。

というか願望。

麒麟がくる」放映期間中の発売なら

タイアップしてもっといろいろ出来たのにw


ついでに「麒麟がくる」の影響で

松永久秀の顔グラがちょっといい人寄りに

変更されるかもしれない?

TGS2021やPVの動画ではチラッと出てきたけど

新しくなるみたいですよね、松永久秀の顔グラ。

これはちなみに『大志』の松永久秀
『信長の野望・大志』の松永久秀
こっちが『新生』の松永久秀
『信長の野望・新生』で若干顔グラに変更ありそうな松永久秀
うーん、そんなに変わってないかな(笑)

心なしか穏やかな表情になってる?w

大河ドラマ「青天を衝け」の影響で

2021年現在放映中のNHK大河ドラマといえば

青天を衝け」ですね。

この影響で特典武将として

渋沢栄一渋沢喜作(成一郎)

そして尾高長七郎

辺りが登場するのではないかと。

徳川慶喜公もかな~。

平岡円四郎もいいなぁ。

ま、これも願望なんだけどw

特典武将は時代も実在かどうかも関係ないので

可能性はわりとあるんじゃないかと。


ちなみに「青天を衝け」にハマってて

毎週見つつnoteで感想書いてます。

読んでもらったりハートもらえると

励みになるし嬉しいです!
note.com

結局、『信長の野望・新生』は期待できるのか?

正直に言えば

現時点の情報が少なすぎて

期待できるかどうかもわかりませんw

ただ予感としては

クソゲー率高めな気がしています。


その根拠は……

過去裏切られてきた歴史があるからw


信長の野望シリーズって

いっつも情報が小出しなんですよね。

それで何が起きるかって言うと

ユーザーは少ない情報から誇大に妄想して

期待も膨らませ過ぎちゃって

発売していざやってみたら

『あれ?おれのやりたい信長の野望はこれじゃないぞ』

みたいな結論に至ったりする……。


TGS2021ライブ中の小笠原Pの受け答えも

見ていてちょっと不安になる部分も。

軍団システムの回答とか……

ていうかユーザーからの質問

答えたの2つか3つだけじゃなかった?

少なすぎて草が生えるよ……。


というわけで

今のところ疑念だらけなので

現時点では『信長の野望・新生』

クソゲー率99%

期待度1%

という結論にしておきますw


10月26日の放送で

何か期待度の上がる情報があればいいけど

きっとまた小出し……。

www.youtube.com

まとめ

今回は信長の野望シリーズの最新作

信長の野望・新生』について

個人的な期待度とクソゲー

発表させてもらいましたw


信長の野望・新生』に関しては

最新情報が発表されたタイミングで

またこの期待度とクソゲー率を

発表していきます。

今後の公式発表次第では

数値に変化があるかも?
※2021年11月6日追記
2021年10月26日(火)に放送された『秋の陣』では

特筆すべき情報は公開されなかったので

クソゲー率発表はせず据え置きのままにw


間違えて欲しくないんですが

戦国時代が大好きなので

信長の野望シリーズには期待してるし

大好きなゲームでもあります。

クソゲーではあっても(笑)


では今回はこの辺で。

ここまで読んでいただき

ありがとうございました!


ここからは当サイトの宣伝です。

ツクモガタリ
以下のランキングサイトに参加しています。
バナーをポチって頂けると
今後の励みになります!
にほんブログ村
にほんブログ村 にほんブログ村へ
人気ブログランキング

また、ツクモガタリ
歴史人物の記事を主戦場としつつ
ブログ運営関連の記事なども投稿している
雑記ブログです。
こちらのINDEXページ
各記事のカテゴリの説明と共に
ピックアップ記事や
カテゴリの記事一覧へのリンクも
掲載しています。

tsukumogatari.hatenablog.com

このINDEXページを基点として頂くと
過去に投稿済みの記事へも
アクセスしやすいです。
こちらから過去記事も読んで頂けると
嬉しいです。