信長の野望・創造 戦国立志伝で安田作兵衛プレイ#1

スポンサーリンク

歴史人物語り#3で安田作兵衛の記事を書いていたら、
信長の野望で安田作兵衛プレイをしてみたくなったので
今回から何度かに渡って安田作兵衛プレイ日記を投稿していこうと思います。

tsukumogatari.hatenablog.com

 

信長の野望シリーズは基本大名プレイなんですが、
今回は末端の家臣の身分からも遊べる「信長の野望・創造 戦国立志伝」(以下、戦国立志伝)によるプレイ日記です。

お品書きはこちら!

 

1.シナリオは「夢幻の如く」を選択

安田作兵衛が1556年生まれなのでゲーム内で登場するのがたぶん1572年あたり
ということはそれ以降のシナリオじゃないと遊べません。
あと、せっかくなので本能寺の変を起こしつつ光秀の天下取りのために働こうと思って
シナリオは「1582年1月 夢幻の如く」を選択しました!
このシナリオは順調に史実通りに本能寺の変まで起きるはずですしね!

f:id:tsukumoshigemura:20190708193620j:plain

2.安田作兵衛の能力値が残念すぎた

今まで安田作兵衛をそれほど重用してこなかったのですが、改めて能力値を見てみると武力ちょっとあるだけで他壊滅的です(笑)

安田作兵衛は脳筋・・・


政治13知略28って完全に脳筋では。。。
もうこれは戦闘で頑張るしかない所存。
とにかく戦に参加して武勇と統率をあげていこうという方針に決まりました。
ちなみに難易度設定はこんな感じにしてます。

ゲームの難易度設定


自分の好みでカスタマイズしちゃってます。

AI好戦度を「非交戦」としているのは基本戦争ばっかより内政重視でのんびりやりたい派であるのと、私があんまりゲーム上手じゃないせいです(笑)
被ダメージ量と籠城士気減少量を「少ない」にしているのも同様の理由です。


3.領地は篠山口を拝領した!

なにはともあれスタートです!
いきなり信長と家康の会話イベントがきて甲斐侵攻が始まります。
順調に武田家は滅亡の道を辿っていくはず。
それを横目に頂いた領地経営を地道にやっていく安田作兵衛。
拝領した領地の篠山口という地名は知らない土地でしたが、どうやら丹波篠山市あたりのことなんでしょうかね。ちょっとぐぐったら篠山口駅が検索されました。

光秀さまより領地を賜った!


4.領地経営に勤しむ安田作兵衛

脳筋とはいえ領地経営しないことには戦のための兵士も兵糧も集まらない。
ということで、拝領した領地経営をせっせと勤しむ作兵衛。
政治力が低すぎてなかなかお米売りができない状態なので、
とりあえず商人町を中心に建設しております。

領地経営がんばる安田作兵衛


5.そして本能寺の変が発生

1582年6月を迎える直前で強制的に本能寺の変が発生です。

敵は本能寺にあり!!!

ちなみに、安田作兵衛の活躍シーンは一切イベントに描かれておりません(笑)

本能寺の変が発生したことにより、織田家が以下の5家に分裂しました。

私がプレイしているのは明智三羽烏の安田作兵衛ですから、
当然明智なわけです!
当然ですよね!
よーし、光秀さまの天下に向けてバリバリ合戦しちゃうぞ!

 

6.明智三羽烏の安田作兵衛は明智家では!?

本番はこれからってことで気合が入ったところで
あれ?なにやらおかしい・・・

これは柴田家や!!!

家紋が明智の桔梗紋じゃないよ!?

これは柴田勝家の家紋じゃん!!!
なんでーーーーー!?

予想外にも柴田家に組み込まれてしまった安田作兵衛。

柴田三羽烏を目指す!?

ちょっと他に分割された武家も確認してみたら、例えば本来羽柴家では?っていう武将が柴田家や岐阜織田家に交じってたり微妙におかしな武将配置になっている模様。
バグなのかこういう仕様なのかよくわからないけど、とりあえず安田作兵衛は明智家じゃないと困るんで3秒ほど悩んだ結果、別のシナリオでやり直すことにしました(笑)
本能寺の変発生直後から始まるシナリオなら明智家でプレイできるはずなので、そちらにしようというわけです。
というわけで安田作兵衛プレイ第1回目はこれで終了とあいなりました(笑)

 

7.まとめと次回予告

今回まさかの事態で20分弱でプレイ終了という結果に(笑)
安田作兵衛は明智家に振り分けてくださいよ!
コーエーテクモさん!!!

安田作兵衛プレイは今回で終わってもよかったんですが、
せっかくなのでシナリオを変更してもう少し遊んでみたいと思います。
次回こそは、
明智三羽烏の力を天下に見せつけてやりますよ!