麒麟で学ぶ

「麒麟がくる」最終回、本能寺の変の黒幕と麒麟がくるの謎を解き明かす

「麒麟で学ぶ」第44回目です。 いよいよ最終回です。 今回は最終回に新たに登場した人物たちや、それまでに登場した人物たち(オリキャラ除く)のその後について簡単に紹介します。 そして「麒麟がくる」に麒麟はきたのか、誰が麒麟がくる者だったのかといっ…

「麒麟がくる」第43話から本能寺の変後の未来や麒麟はくるのかを考えてみる

「麒麟で学ぶ」第43回目です。 今回の記事を読むと以下の事がわかるかもしれませんw 荒木村重の行方 波多野兄弟 信長さまに追放された人たち 生きていた土岐頼芸 麒麟はくる? 安田作兵衛の活躍w さて本シリーズの前提事項的なものを毎回0章に記載していま…

「麒麟がくる」第42話はみんな明智十兵衛光秀を頼り過ぎな回

「麒麟で学ぶ」第42回目です。 今回の記事を読むと以下の事がわかるかもしれませんw 斎藤道三さまの末子 黒田官兵衛が善助← 渡辺民部 九鬼水軍と鉄甲船 中条家忠死亡← 中条家忠っていう信長さまの家臣、きっとみんな忘れてしまっているのだろう(笑)さて本シ…

「麒麟がくる」第41話で十兵衛が本能寺の変を起こす理由を考察するのは遅すぎだろうかw

最近更新が遅すぎることで有名かどうかは知らないけど(笑)、ようやく41話の記事を投稿しました ちょっと遅めの本能寺の変の考察をしたりしていますが雑ですw あと今回イラスト描けてないけど、後々追加予定~ #はてなブログ #麒麟がくる

「麒麟がくる」第40話は松永久秀が平蜘蛛に爆弾を仕込んだ回

「麒麟で学ぶ」第40回目です。 今回の記事を読むと以下の事がわかるかもしれませんw 柴田勝家が無能と評された戦い?w 近衛前久の子ども 細川藤孝の子ども 松永久秀と南無三宝 平蜘蛛はまだ爆発していないだけ← さて本シリーズの前提事項的なものを毎回0章…

「麒麟がくる」第39話は煕子が明智十兵衛光秀に麒麟を託した回

「麒麟で学ぶ」第39回目です。 今回の記事を読むと以下の事がわかるかもしれませんw 山県昌景、赤備えって本当? 原田直政は塙直政、十兵衛も惟任光秀 お岸のお婿さん 信長さまの育てた九鬼水軍 家康が本能寺の変の黒幕?w 煕子は二度死んだのかもしれない…

「麒麟がくる」第38話は幾つになっても十兵衛は十兵衛な回

「麒麟で学ぶ」第38回目です。 今回の記事を読むと以下の事がわかるかもしれませんw 三淵藤英より前に亡くなった人w 三好康長について 六角氏の今と未来 公方さまの動向 丹波の鬼より一向一揆w 春宮さまについて さて本シリーズの前提事項的なものを毎回0…

「麒麟がくる」第37話は新時代の到来に戸惑いを見せる明智十兵衛光秀の回

「麒麟で学ぶ」第37回目です。 今回の記事を読むと以下の事がわかります。 信長さまと敵対した公方さまの足取り 三好一派の最期 織田方に寝返った浅井家重臣 朝倉滅亡に拍車をかけた戦い 蘭奢待切取りまでにカットされた出来事 蘭奢待切取りは不吉w また今…

「麒麟がくる」第36話は明智十兵衛光秀が公方さまに大いに泣かされた回

「麒麟で学ぶ」第36回目です。 今回の記事を読むと以下の事がわかります。 漢詩の作者・高啓 迷う前に行動する事の大切さ 再建されない天守閣たち 月の船と柿本人麻呂 17カ条の異見書概略 比叡山焼討で焼かれなかったお寺 さて本シリーズの前提事項的なもの…

「麒麟がくる」第35話はすれ違う明智十兵衛光秀と足利義昭の回

「麒麟で学ぶ」第35回目です。 今回の記事を読むと以下の事がわかります。 お城のジオラマ高いw 室町幕府の弱さ? 駒は情報漏洩で訴えられかねないw 摂津晴門の真実と次なる政所執事 柿本人麻呂が謎w 最後は「が」がポイントwwさて本シリーズの前提事項…

「麒麟がくる」第34話はたまの清らかさと正親町天皇の聡明さが光った回

「麒麟で学ぶ」第34回目です。 今回の記事を読むと以下の事がわかります。 左馬助に恋心を抱くお岸← 十五郎の諱の真説← たまとオウムの意外な関係← 松永久秀の母は二度死ぬ← さらば和田惟政← 和田惟政よ、安らかに・・・wさて本シリーズの前提事項的なもの…

「麒麟がくる」第33話は古く悪しき者たちを成敗する戦いが始まった回

「麒麟で学ぶ」 第33回目です。 今回の記事を読むと以下の事がわかります。 志賀の陣をもっと詳しく 比叡山とは 信長さま以外に比叡山と戦った人たち 比叡山と信長さま、どちらが悪か? 坂本城を作りたくなる← 最後はわかる事じゃなくてやりたくなる事(笑)さ…

「麒麟がくる」第32話は家族に力をもらう十兵衛と反織田勢力を理解できない信長さまの回

「麒麟で学ぶ」 第32回目です。 今回の記事を読むと以下の事がわかります。 顕本寺の霊木・蘇鉄 姉川の戦いに至るまで 信長さま暗殺未遂事件 森可成の奮戦 志賀の陣 勝ち虫が暗示するもの← 「麒麟がくる」では一瞬で過ぎた出来事を うまく簡潔に補完していき…

「麒麟がくる」第31話は明智十兵衛光秀が信長さまからの信頼を勝ち取った回

「麒麟で学ぶ」 第31回目です。 今回の記事を読むと以下の事がわかります。 池田勝正の重要性 織田勢が宿泊した国吉城の主 越前討伐に帯同したお公家さま 覚書は5か条だけじゃない 朽木谷をスルーするな 藤吉郎の話の真偽← 金ヶ崎の退き口で空気になりがちな…

「麒麟がくる」第30話は朝倉討伐の是非よりも三淵藤英受難の回

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」で学ぶシリーズの 「麒麟で学ぶ」 第30回目です。 今回の記事を読むと以下の事がわかります。 公事根源 芳仁丸と正露丸の関係← 天下静謐の意味 若狭の武藤なにがし 信長さまの伊勢侵攻 伊勢神宮の重要性← 何かツッコミたい事があ…

「麒麟がくる」第29話は明智十兵衛に迷いが見える回

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」で学ぶシリーズの 「麒麟で学ぶ」 第29回目です。 今回の記事を読むと以下の事がわかります。 二条城に運び込まれた石の名前 大納言さま候補 悲田院と悲田処 武士語遊び 近衛前久と上杉輝虎の関係 悪十兵衛w さて本シリーズの前…

「麒麟がくる」第28話は本能寺の変への足跡が聞こえる回

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」で学ぶシリーズの 「麒麟で学ぶ」 第28回目です。 今回の記事を読むと以下の事がわかります。 陶芸家になれるゲームが面白いw 松永久秀と筒井順慶の関係 摂津三守護 この時代にも春日局がいたw 本国寺の戦い参戦メンバー しれ…

「麒麟がくる」第27話は超高速上洛戦、そして十兵衛が信長さまを傷つける回

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」で学ぶシリーズの「麒麟で学ぶ」第27回目です。 今回の記事を読むと以下の事がわかります。 誰が村井貞勝なのか 今井宗久を裏切るのは誰か?(笑) あっさり敗北した六角氏の思いw 信長さまと足利義昭公の上洛の過程 あまり役に立…

「麒麟がくる」第26話は三淵藤英の奸計よりも山崎吉家の存在感が光った回

ユースケ・サンタマリアさんの朝倉義景 めちゃくちゃ板についてる気がw 十兵衛との絡み方も好きなんだけど 変わり果てた阿君丸を見た時の演技が 凄くよかった! #はてなブログ #麒麟がくる

「麒麟がく」第25話は蟻な将軍候補と誰にも仕えない明智十兵衛の回

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」で学ぶシリーズの「麒麟で学ぶ」第25回目です。 室町幕府第14代将軍は 三好一派が先手を討っていた 足利義栄に。 還俗して足利家の当主となるものの 将軍職は従兄弟に先を越された足利義昭。 蟻を眺めてる場合じゃないぞ(笑) 十…

「麒麟がくる」第24話は怒る明智十兵衛、迷う松永久秀、そして当てが外れた朝倉義景の回

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」で学ぶシリーズの「麒麟で学ぶ」第24回目です。 永禄の変で遂に将軍足利義輝が死亡。 十兵衛は怒り狂って再び京へ。 その一方で 駒が貧しい人たちのためにと思って 作っていた丸薬でお金儲けが出来て ホクホクなのは望月東庵先生…

「麒麟がくる」第23話は細川藤孝に衝撃を受け、公方さまに涙した回

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」で学ぶシリーズの「麒麟で学ぶ」第23回目です。 今回も情報量が多過ぎ問題の麒麟がくるw 目次を見れば多すぎ問題の一端が 垣間見れのではないかと。 アレもコレも書きたいってなりがちです。 これでも書くのを止めてるネタも い…

「麒麟がくる」第22話はたまと細川藤孝、そして志村けんとの運命的出会いの回

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」で学ぶシリーズの「麒麟で学ぶ」第22回目です。 久々の放送再開ということで なかなか情報量が多いような気もしたけど 元々いろいろあって話が圧縮されてるから 情報量詰め込まれてる感が強いのが 「麒麟がくる」。 個人的に第22…

「麒麟がくる」第21話は桶狭間の戦いが史上最高に面白い回

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」で学ぶシリーズの「麒麟で学ぶ」第21回目です。 今回は鷲津砦を落とした朝比奈泰朝や 松平元康が話していた裏切り者のレッテルについて、 そして桶狭間の戦いにおける今川義元の誤算や 今川義元と直に対峙した服部小平太と 毛利…

「麒麟がくる」第20話は松平元康を中心に尾張や明智十兵衛が揺れ動く回

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」で学ぶシリーズの「麒麟で学ぶ」第20回目です。 今回は新たに登場する武将が多かった回です。 そのため、登場した武将の話が多めです。 ちなみに朝倉家の宇野市兵という武将は 何者なのか良く知りません。 実在するのか、それっ…

「麒麟がくる」第19話は明智十兵衛を大好きな人たち大集合の回

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」で学ぶシリーズの「麒麟で学ぶ」第19回目です。 土田御前はズルいと思うんです。 信長を嫌いなのを信長自身のせいにしてましたけど それは誤魔化しだと思うんですよね。 なので土田御前が信長を嫌いな理由について 言及してみま…

「麒麟がくる」第18話は十兵衛が父・明智光綱から誇り高く生きる道を学ぶ回

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」で学ぶシリーズの「麒麟で学ぶ」第18回目です。 今回から越前編がスタート。 越前朝倉氏や朝倉氏と縁ある近衛家、 そして近衛家に育てられた伊呂波大夫。 斎藤道三ロス中とはいえ 話がどう展開されていくのかが とても気になる人…

「麒麟がくる」第17話は斎藤道三ロスのみならず明智光安ロスにもなった回

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」で学ぶシリーズの「麒麟で学ぶ」第17回目です。 今回は長良川の戦いの話がメインですが 個人的に一番気になっているというか 明らかにしたいと思っているのは 竹腰道鎮を演じている人は誰かです(笑) さて本シリーズの前提事項的…

「麒麟がくる」第16話は斎藤道三が明智十兵衛光秀に夢を託した回

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」で学ぶシリーズの「麒麟で学ぶ」第16回目です。 今回は帰蝶さまの孫四郎煽動策の評価から始まり斎藤高政の思惑や斎藤道三さまの根幹にあるものそして十兵衛はなぜ道三さまの味方につくことにしたのかこの辺の考察っぽいやつが中…

「麒麟がくる」第15話は尾張も美濃も暗殺三昧、そして怒れる斎藤道三の回

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」で学ぶシリーズの 「麒麟で学ぶ」第15回目です。 今回の学びは尾張守護の斯波氏や岩倉織田家の雑知識や斎藤孫四郎・喜平次兄弟を斬った日根野備中守の逸話、そしてコロナ禍の今は何よりも学びたいのが太原雪斎禅師が言っていたあ…